POP-UP開催のお知らせはこちら

2021/09/26 17:31


 

フランスでは女性の幸せのピークは
65歳からと言われているそうです。

自分にとって良い選択ができるし、
自分の持っているものに満足ができる。

本当に必要な物や良いものの見極めができる
年齢ということなのでしょうか。

65歳からが幸せなのは
成熟がキーと言えそうです。

私もそんな素敵なフランスマダムに
なりたいと思うのですが…。

 

皆さまこんにちは。

秋風が心地良い季節になりましたね。

自由が丘に立ち並ぶショップのウィンドウは
すっかり秋冬の装いに。

そんな様子を見ながら、今年の秋冬トレンド傾向や
打ち出しをチェックしつつも
まだまだ日中は半袖で過ごせる日もあり、
まだ秋物を買うには早いかな…。

なんて思っていたらもう9月も後半に!

 

まずは何から揃えよう。

今季私のワードローブにプラスするものは…。

なんて考え始めたらもう止まりません。

夏から秋へとシフトするこの9月、
毎年必ず私はひとつ歳を重ねます。

ですから自分への口実と言い訳が
正当化されるのです。

そう、いいのよ! 誕生日という特別な日!!

買っちゃいなさいよ、自分へのご褒美♡

ご褒美なんて言えるほど
何かに頑張ってこられたかな…。

と、一度ここで一年を振り返ることになるのですが、
まあたいがいは元気に
一年を過ごせました!! 位なもので(笑)。

そんな訳で、口実と言い訳に抜擢されたのが
「メゾンマルジェラ」の足袋ブーツ!!

 

 

ずっと気になっていたものの、特徴的なデザインだし
コーディネートや履き心地はどうだろうとか、
迷いに迷って買わずにいたのですが
バースデーマジックにかかった私は
ついにこの子をお迎えすることに!

もちろんカラーは無難に黒かなぁと思っていたのですが
実際に見たら心はもう白でした!!

春先の柔らかいカラーとも合いますしね!

ということで、クチーナの秋物とコーディネートするなら
私はこんな風に着たいかな…。

 

 

 

秋冬物、一体何から買ったら良いのかなと
思っている方も多いのでは?

気になっていたアイテム、一目惚れの一点があれば
思い切ってチャレンジしたら
それに合わせたいカラーやデザインが
少しずつイメージできて
秋冬物のお買い物がすすみますよー!

ちなみに勢いづいた私はその後、
色違いでもう一足買ってしまったことは
ここだけの話…。

成熟したフランス女性のようになれるまでには
まだまだ時間がかかりそうです(笑)。

 

クチーナ自由が丘店

田畑京子

 

 

〜店長田畑京子のプロフィール〜

アパレル経験は15年位になりますでしょうか?
ご縁がありクチーナに入社致しました。

もちろんお洋服が大好き!

そして休日に愛車のビートルでドライブしながらの
カフェ巡りや、愛しき愛猫3匹と過ごすひとときが、
私の何よりの幸せな時間です。

クチーナ自由が丘店では、
コロナウイルス対策をしっかり行い、
お客様が安心してお買い物を楽しんで頂けますよう、
努めております。

ぜひ、お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。