SUMMERセール7/1(月)11:00から!

2022/12/04 10:00

青春と聞いて皆さんはご自身の
いつを思い出しますか?!
私の青春は…。
今回は私の青春は置いておきまして
私の娘のお話を。

 

一人娘は現在都内の大学1年生
中学の頃は生徒会長を務めたような
まじめキャラ
高校の頃はというと
中学の時の友人関係からのトラウマで
教室に入れず保健室通いでした。

・・・今思い返しても
私も母親として娘と向き合う日々を過ごし
娘に気付かれないように
トイレで泣いた日もありました。

そんな娘も無事に今年の春に
大学生となり
キャンパスライフがスタート

大学では学びたい学部に入れたため
同じ夢を持った仲間と出会い
毎日楽しく過ごしています。

そんな中で、娘にとっての
大きなチャレンジとなった大学祭の
「ミス・ミスターコンテスト」への挑戦です。

幸運にも7月に行われたオーディションの
ファイナリストに選ばれ
10月末に開催される
ファイナルステージに向けての活動が
スタートしました。


左/協賛企業の服を着て歩いた
ファッションショー

右/愛してやまないコナンになりきり
演じた本人大満足なステージ


良くも悪くもSNSのこの時代
ファイナリストとしての活動の場は幅広く
自分を表現し応援してくれるファンを
増やしていかなければなりません
夜中までSNS配信をする日々
休みの日も朝早くから何かしらの撮影で活動

途中、過去のトラウマから人が怖くなり
活動ができなくなることもあったり
慣れないことから毎日泣いて
もう辞めたいと思った時期もありました。
表に出る大変さを知りました
それでも諦めたくなかった。と
言います

そして迎えたファイナルステージ


ファイナルステージ直前の円陣
(すでに号泣)


諦めずにこの日を迎えられたこと
約4ヶ月の活動で成長した自分に自信を持って
あとはとにかく最後のステージを
思いっ切り楽しむこと‼
と、母から娘への言葉を伝え
本番へと送り出しました。

自信に満ちた娘の姿
心からステージを楽しんでいる様子
共に励まし合い支え合いながら
切磋琢磨してきたファイナリスト
全員の涙がとてもキラキラと輝いて見えました。


ファイナルステージ
(左から2番目)


ファイナルステージで娘が語った言葉

「私は恵まれています。
まだ18年しか経っていない人生の中で
こんなにも濃い経験が出来たこと。
温かい人たちに出逢えたこと。
最高に幸せです。」

 

人を怖がる自分を変えたかったと
挑戦したミスミスターコンテスト
人のやさしさと温かさ
かけがえのない大切な仲間と出逢えたことで
その目標は達成できたのではないでしょうか

母親として、頑張る娘の伴走を
約4ヶ月間共に完走することができました
娘の目指したゴールに
一緒に連れて行ってくれたことに
感謝しています。

あなたの母でいれてママは幸せです。
ありがとう。
娘の青春を共に経験することができました。


嫁入り前に見れてしまった
娘のウエディングドレス姿
(後は結婚式でね♡)


青春て素晴らしい‼

今の娘と同じ18歳の頃の私は…
アパレルの道を進み始めたころでした
そして今の私がいる
どんな経験も無駄にはならないということです

みなさんの青春も今度こっそり
教えて下さいね‼フフフ♡