SUMMERセール7/1(月)11:00から!

2023/05/28 10:00

季節の変わり目気温差で
体調をくずされてはいませんか?

夏の様な暑い日があると思うと
3月並みの気温まで下がったり…
洋服選びも日々悩みますね💦

先週は大阪、今週は福岡で
冬物の展示会でした!
スーツケースの中の洋服も靴も
気温を意識しながらあれもこれもと
ついつい増えてしまいます🤣

そんな日々の合間に
ちょっと刺激的な体験が続きました✨

以前もブログでお話しした
私が1番好きな画家フランスの巨匠
アンリ・マティスの約20年ぶりの
回顧展を観に上野の東京都美術館へ…

“色の魔術師”と言われるマティス!
写真や画像では感じる事の出来ない…

「夢」の安息の青

「赤いキュロットのオダリスク」
のオリエンタルな赤

「黄色と青の室内」の黄色と青のバランス

デッサンもマティスの魅力の一つ

ラストを飾るマティスが最晩年に
自身の集大成として手がけ
最高傑作の一つともいわれる
南仏・ヴァンスのロザリオ礼拝堂。
その精緻な空間を
4K映像で追体験出来るんです✨

ある冬の日の1日の礼拝堂内の光の移ろいを
5メートルに及ぶ巨大スクリーンで…

生きてる間に一度は訪れたかった
その風景がリアルに目の前に✨
夢が叶った様な感動の一瞬でした❣️

そして感動の余韻の後にさらに興奮✨

グッズ売り場がスゴい‼️
テーマは「マティスを感じる暮らし」
あれもこれもと散財してしまいました🤣

今家中でマティスを感じてます笑

 

今日5月28日が最終日となった

“ディオール展”

チケット入手も中々困難な程の大人気!

何とか仕事の合間に行くことができ
ゆっくり…とは行かず💦駆け足で💦

行かれた方も多いはず…
女性でこれを観て感動しない人は
居ないですよね!
素晴らしかったですね✨

ましてや物作りに携わる身としてはmustです!

ジョンガリアーノによる”スズルカ‐サン”

ムッシュディオールによる
1953年の“ジャルダン ジャポネ”を
キウリが再解釈したドレス

ディオールのコレクションに
日本がこんなに影響を与えていたなんて✨

改めて日本文化の素晴らしさを
再認識できちょっと誇りに感じますね!

そして重松象平さんが手がけた
日本文化へのオマージュとして
デザインされた空間演出が
鑑賞体験をより特別なものにしてくれます✨
展示空間に足を踏み入れた瞬間
その洗練された美しさに圧倒されもう身震いです!

特に高さ約20メートルの空間に
夜会用ドレスがずらりと並ぶ
「ディオールの夜会」に圧倒!

トワルがずらりと並ぶ展示室はまるで
「ディオールのアトリエ」に
もぐりこんだかのよう!

 

柴田あゆみさんの切り絵も
素晴らしかった✨

 

未だ新鮮かつ斬新な輝きを放っている
美しいドレス達に囲まれて
夢のような時間でした!
会場を出た瞬間に一瞬呆然としてしまいました…
75年以上にわたってディオールが人々に
もたらしてきた「夢」「憧れ」「希望」が
凝縮された充実の展示内容
圧倒的な美の世界でした✨

 

行かれた方は多分終わってから
自分のアルバムに残った写真の数に
びっくりされてる事でしょう笑

どこを切り取っても
“映える”写真で思わず
アップしたくなる写真がいっぱい✨

 

*はじめはクチュリエ(仕立屋)ではなく
芸術家を志していた
クリスチャンディオールは
20代の頃に経営したギャラリーに
ピカソやブラック、そしてマティス
作品を展示していたのだそうです!

 

あれれ?何か上手くまとまりました笑笑

 

昨日は横浜に推しミュージシャンのライブに…

そして来週はゴルチェのミュージカルに

まだまだ刺激的なイベントが続きます✨

今日はマティスのマグカップで
コーヒーを飲みながらディオールのノートに
来春のデザインのアイデアを描いています!

チーナ風バージャケット登場するかも(笑)